So-net無料ブログ作成

スリットプラ板作成用ノミ? [工具・道具]

こんなの作ってました。他にもいろいろやってましたが、使えそうなのはこれくらい・・・
DSC06474.JPG

スリットプラ板作成用ノミ?としておきましょう、右側の様に5本の線がほぼ等間隔で引くことが出来ます。
0.38厚のデザインナイフの刃(アホみたいにたくさん持ってる)を5枚並べて、ハンダで固定してものです。
少しずつづらしてけがいていくと、どこまででも広くできます。左側みたいになります。
ペーパーかけるとそこそこいけるんではないかと思ってます。
でもエバグリの方がきれいだな(当たり前)・・・。曲線にも対応できるくらいしかエバグリに勝てるところはないです。

<作り方>
・真ん中のみ通常の長さで、後の4枚は半分くらいにカットします。
・5枚先をそろえて、ハタガネで固定して、からハンダ付け。(そろえるのが大変でした。下手なだけか・・・)
・手作業のため先が微妙にそろわないので、刃先を研いでそろえています。

これを応用して刃厚の違うモノを使うと、いろんな等間隔の線が引けるなと思いつつ、
一つ作るのにすごい時間がかかったのでやらず。


GP02は、ペーパーかけ始めたんですが、これがもう大変で・・・やっぱやりすぎた。
ということで、左から胸のダクト、コクピットハッチのパーツ、肩バインダーのあおいとこにつくパーツしか出来てません。
DSC06478.JPG

すべて市販のパーツの組み合わせです。胸ダクトは、フィンを彫り込んで一枚一枚見えるようにしています。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。