So-net無料ブログ作成

スペースシャトル 1 [スペースシャトル]

おひさしぶりでございやす。

しばらくぼーっとしていた感じですが、ちょっとだけ部屋の片付けしたりして、ちょっとだけ机の上の工具の配置を換えてました。

てな訳でいろいろ考えた結果、スペースシャトルを作ることにしました。
TAMIYAの100分の1とHASEGAWAの200分の1のをちょっとずつ進めていこうと思います。

まずは、TAMIYAから。
このキット、フタあけてっびっくり、シリアル番号が振ってありました。
DSC00764.jpg
NASAに報告してんでしょうかね、それくらいしか思いつきません。ちなみにHASEGAWAのにはありませんでした。
みたところ型が古いせいか、モールドが甘いです、その上凸モールドなんてあります・・・箱の横にC1979・2003・2008って書いてありますから、1979年の型なんでしょうね。そりゃ古いわ。

非常に大きなパーツ構成です。ボディの左右、左右の主翼が上下というたったの6パーツで全長30CMくらいですね。
DSC00765.jpg


手近な100分の1ジンクスと並べてみるとこんな感じです。
DSC00766.jpg

シャトルの定員は7人だそうですから、MSが一人乗りでなくてもいいのかななんて思ったり。このサイズで一人乗りなら工夫すればいろんなもの積めそうだから、母艦落ちても1週間くらいは生きられるのかもしれないなんて思ったり・・・

とりあえず凸モールドを凹モールドに変えてます。
DSC00763.jpg
凸モールド
DSC00762.jpg
修正後

NASAの写真と比べても結構違うところがありますが、再現しようとすると完成しない恐れがあるので、できる範囲で変えていこうと思います。
裏面はつるつるで味気ないのでとりあえずタイル模様を掘ってみようかと思ってます。

G-FIGHTERはちょっとだけ塗り直して、デカール貼ってから写真撮ろうかと思います。

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 3

misaki

コメントお久しぶりです。
今日気が着きましたが、自分のブログのリンクが
なくなってしまいましたね。悲しいです。
自分としてはコメントしていなくとも、
嬉しかったのですが。残念と猛烈なショッキングな
出来事。たぶんコチラが悪いのでしょう。
今までありがとうございました。申し訳ございません。
by misaki (2010-06-02 07:17) 

bull

>misakiさん
表示件数設定でRSSが20件しか表示されないだけですよ。それからソネットだと速やかに更新が反映されない場合もあるようです。
by bull (2010-06-02 08:09) 

misaki

なるほど。そういう仕組みになっていたのですね。
知らずでした。ごめんなさい<m(__)m>

でも、それを聞いてなんと嬉しい事か。
いや~~、自分はあまり更新しないから、
気がつかなかったんですね。浅はかです。

では、今後ともによろしくお願いします。
by misaki (2010-06-02 18:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。