So-net無料ブログ作成
検索選択

スペースシャトル 5 [スペースシャトル]

はねつけました。。。
パーツの合わせがあまりよくなかったので隙間と段差が意外と大きくて、黒瞬着でやりましたがならすの大変でした。
DSC01181.jpg


さて、タイル彫りに別の方法はないかと考えて作ってみましたが、先に彫った溝をうまく滑ってくれなかったのと以外にずれてくることがわかったのであえなく没となったわけですが、これを使うと均等幅の平行な線が引けるということに気がついたので載せてみることにしました。

NT製のサークルカッターC600というやつをばらして使います。
DSC01185.jpg
元はこんな形

ねじを回すとばらばらになります。
DSC01182.jpg


DSC01183.jpg
刃を挟む部分にカッターの換え刃の折った物を両端が出るように挟みます、今回は0.2mmを挟んでみました。これで1.8mm幅(のはず)です。
ちなみに2.5mmくらいまでなら固定できます。
ちょっと片方を長くずらしてつければ、外周からの線引きにも使えるし、4本そろえれば4本の線が引けるし、平行な線がいろいろ引けるのでそこそこ使えるんじゃあるまいかと思ってます。

ま、軽く引くように使わないと、刃がずれますので注意。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。