So-net無料ブログ作成
検索選択

大和ミュージアム てつのくじら館 [その他]

広島出張のついでに呉まで足を伸ばして、短い時間ですが大和ミュージアムとてつのくじら館に行ってきました。

大和ミュージアムは、入館料500円。
てつのくじら館は、無料です。


DSC00050.jpg

1/10大和ですが、やはりよくできています。そのほかのサイズの艦船模型もものすごく心を引かれました。
1/350サイズの艦船を一回くらい作ってみたいですね。


DSC00052.jpg
サーチライトです(実物の大和のものだそうで、砲台を増やす為に降ろされた為にのこっていたとのこと)。
ものすごく大きいのに精度がすごくて、技術力の高さを証明してくれています。
自分写ってますな・・・
大戦時のアメリカ製の双眼鏡と、ニコンの双眼鏡が並べてありましたが、ニコン製の方が圧倒的にクリアに見えましたね。技術力が世界トップだったことを伺わせます。


ここからはてつのくじら館

DSC00057.jpg
大きいです。

実物を見るといいですね。


DSC00067.jpg
潜水艦の船底?ここから排水するのでしょう、こんな風になっているのでした。

DSC00071.jpg
表面もつるつるじゃないんですね。意外と溶接の後があったり、腐食?してへこんだ跡なんかが見えます。

退役した潜水艦あきしおの中に入れるのもグッドです。
狭い館内での生活を想像するとぞっとしますが、潜水艦あっての制海権だと思います。


両館とも見所いっぱいでしたね。しかしながら戦争の無情さを感じたところでした。

弾の一発、ミサイルの一発、兵器の値段で救える命がどれほどあるのか・・・
国防と紙一重だとは思いますが、こんな事書いてもショーもないですな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。